スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
新しいアニメ
奥さまは魔法少女






まだ、良いかよくないかアニメ、わからない。。。
睇多幾集先會知吧.....
但.....扮得色色的無野睇的.. 汗... (此乃凌晨anime)
第1話 『kissはダメよ、ということ』

昔の風情を残した城下町。主婦の浅羽嬉子(うれしこ)には“魔法少女アニエス”という別の姿がある。ある日、魔法世界リルムからクルージェという少女がやって来た。その目的は、嬉子の母がつくった世界を引き継ぐことであった…。


第2話 『シチューはOKよ、ということ』

母の世界を守ろうとする人妻アニエス=嬉子と、自分の世界に町を改造しようとする魔法少女クルージェ=さやか。対立のさなか、嬉子はさやかを夕食に招いた。さまざまな具材が溶けあったシチューにこめられた想いとは…。

第3話 『大人ってコドモ、ということ』

魔法世界リルムからパラソルを使う魔法少女ブルガがやって来た。かつてクルージェと管理者の座を争って敗れたブルガは、引き継ぎの混乱に乗じて指輪を強奪しようと嬉子に魔法の戦いを挑む。大人と子どもの戦いが始まった…。


第4話 『夕立は危険よ、ということ』

夫である保と嬉子との間は断絶したままだった。だが、嬉子の不調を巽から聞いたさやかは、チャンスとばかりに魔法を使って城址公園を遊園地に改造し始める。それを察知した嬉子は豪雨の中でさやかと対決するのだが…。


第5話 『大人ならOKよ、ということ』

編集者として未熟な巽は、嬉子の夫の保から萩の偉人、吉田松陰について調べるようお題を出される。嬉子のヒントで松下村塾を訪れる巽。そこに一人の女子大生が近づいて来たが、それは大人の姿に変身したさやかであった…。

【2005/07/16 23:15】
コミック+アニメ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<*O* プチブライス「バターケーキアフタヌーン」 | ホーム | 又想轉歌仔...>>
コメント
扮得色色的無野睇的 <-- 最憎呢d!!
不過d畫幾令
【2005/07/17 00:21】 URL | 小豬* #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://greenpeppercat.blog11.fc2.com/tb.php/66-b0da35b9
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。